会員企業様 実践の声

会員実践の声
株式会社 新晃社 森下晃一さま

東京都内発の印刷インターネット通販事業『印刷通販ネットDEコム』を展開し、社内工場の一貫生産により高品質の印刷物を全国に最短納期で発送している、
株式会社新晃社 代表取締役 森下晃一様にリピート対策を始めたきっかけや当会に入会後の効果についてお話いただきました。

印刷業
(株)新晃社
代表取締役  森下晃一様

既存顧客のリピート対策が必要だと考えるようになったのは、いつ頃、どんなキッカケからですか?

2011年にインターネット通販事業をスタートさせたのですが、当時は、リピートに関しては特に戦略を立てていない状況でした。

新規の顧客は広告で効率よく集まっていたのですが、当社のチラシ印刷など1回の利用のみで
リピートしてくれない顧客が多いことが感覚的に多いと感じていたんです。

このまま新規集客だけやっていてもダメだから、早くリピート対策を何とかしないといけないと
思いました。

 

リピート顧客倍増実践会のことは、いつ、どうやって知りましたか?

早くリピートを何とかしないといけないなと考えていた時に当社の会長が「ある本」を
私に薦めてくれました。

それが「社長が知らない秘密の仕組み」でした。
この本を読んではじめてリピート顧客倍増実践会のことを知り、セミナー(当会のリピート創出コーチングセミナー)に参加したんです。

 

多くのコンサルティング会社がある中から当会をお選びいただいた"決め手"は何でしたか?

セミナー(当会のリピート創出コーチングセミナー)に参加する前に、CPM分析を実践されている当社のお客様が某企業さんのDMを持ってこられた時があったんです。

そのDMには「顧客の声」が掲載されており、当社は印刷会社で紙媒体が得意なので、
自社も何かできないものかと感じていました。

そんな思いを抱きながら、セミナーに参加したときに、講師の橋本陽輔氏から書き方を教えていただいた「優良離脱客を戻すフォローのお手紙」が、予想を超える反応率(普段の2倍ほど)を上げることができました。

顧客の心に響く文面がこれほど効果があるとは思っていなかったのでこのことが決め手となり、入会を決めました。

 

入会後に実際にコーチングを受けてみてのご感想はいかがですか?

入会後は、私自身はやる気があって1人で何とかしようとしていたのですが、CPM分析するためにデータの整理からはじめなければならず、なかなか社員とうまく進めることができずにいました。

セミナーに参加した後、はじめて橋本陽輔氏の個別コーチングをマネージャー2名と一緒に
受けたとき、いい意味で橋本氏が叱咤激励をしてくださり、最適な解決策も一緒に考えてくださったことで、コーチングをきっかけに社員を含めて再スタートを切ることができました。

 

継続的にコーチングを受けていただいていますが、その効果はどんな風にお感じになられていますか?

やはり、社長の私1人でやるのではなく、チームとしてPDCAで動けるようになったことが効果と感じています。

特に、リピート対策では当社のお客様の声を誠実に聞いていくことが重要ですが、それは1人では絶対にできないことです。
それを社員が自発的に動いて進めてくれています。

 

当会の良いと思われるところを3つ教えてください。

3つというか、一番良いところを言わせてください。

一番は、やはりスカイプコーチングですね。

マネージャーと複数でミーティングができますし、継続的にコーチが入って一緒に方向性を考えてくれるのは非常にありがたいことです。

入会後、売り上げが年150%の勢いで成長をしていますが、 私としてはもっと飛躍したいし、引き続きコーチングを受けることで課題をひとつずく解決していけば、さらに飛躍できると考えています。

 

メールマガジン登録はこちらからどうぞ
氏名 ※姓:名:
メールアドレス ※
お問い合わせはこちら

space



space

▲トップへ戻る

小冊子プレゼント
無料メール講座申し込み

リピート企業に変わるcpm理論の成果が上がる使い方とは?

小冊子プレゼントします。
登録いただいた方には「顧客ポートフォリオ・マネジメント理論」の本質である、 「お客様の心理を"見える化"し、実際のミーティングで活用する方法」のメール講座が届きます。 さらに、リピート顧客倍増実践会よりセミナー・講演会等の最新情報をいち早くご案内差し上げます。

氏名 ※
姓:
名:
E-Mail ※


※携帯メールには対応しておりません。
※登録いただいた方は、有益なマーケティング情報をお届けするマガジン「リ ピート企業に変わる!CPM理論の成果が上がる使い方とは?」に代理登録されますのでご了承ください。
解除はメルマガにて行えますので安心して登録してください。

※システム開発等の方は、お申し込みをご遠慮ください。

また、無料プレコーチングを受けたいけれど、データの準備やいきなりコーチングを受けるのは難しそうとお感じの方向けに、当会のコーチングを受けるためのデータの作成方法や、当会のサービス内容についてのご相談を受け付けています。

お気軽にご相談ください。

無料相談はこちら